Original

オシャレに見える!ゴルフウェアの基本アイテム教えます

「ゴルフをはじめようと思っているけれど、ウェアは何を選んだらいい?」

「ゴルフウェアのコーディネートに自信がない」

「ゴルフファッションもかっこよく決めるコツは?」

そんな悩みを抱えているゴルファーのために、揃えておきたいゴルフウェアの基本アイテムを紹介します。基本さえ押さえておけば、誰でもオシャレゴルファーになれることうけあいです!

 

モテるゴルフファッションにおける2つの必須ルール

ゴルフは紳士&淑女のスポーツ。ゆえに、ファッションにもいくつかのルールがあります。このルールを守らないと、プレーをお断りされることも……。

万が一、プレーできたとしても、同行者やほかのプレイヤーたちからひんしゅく買ってしまう可能性大。そこでまずは、ゴルフウェアに関するルールとマナーをおさらいしておきましょう。ルールとマナーにのっとった格好をすることが、オシャレゴルファーへの近道です!

 

トップスについて

トップスを選ぶ際に覚えておきたいのが、“首元は襟付きがマスト”というゴルフウェアのルール。襟付きであれば、シャツのほか、タートルネック、モックネック(ハイネックとも)でもかまいません。また、ゴルフウェアをかっこよく着こなすためには、サイズ感も気にしたいところです。

最近はゴルフファッションのカジュアル化が進み、シャツの裾出しOKのゴルフ場もありますが、裾はタックインが基本。シャツを選ぶ際は、裾をボトムスにきちんとインできて、なおかつ、しゃがんだときに裾が乱れない着丈のものを選ぶようにしましょう。Tシャツ、クルーネックシャツ、ランニングはNGです。

 

ボトムスについて

メンズのボトムスの選択肢は主に2つ。くるぶしまで隠れる長ズボンか、ふくらはぎ~ひざが見える丈のショートパンツです。ゴルフ初心者の方は、まずは長ズボンを購入したほうが無難といえます。というのも、ゴルフ場によっては、ショートパンツの着用には、ハイソックスかくるぶしを覆う丈のソックスを合わせるのがマストとなっているからです。

なお、デニムは禁物! クラブハウスでの着用も避けてください。

 

 

 ゴルフウェアの基本アイテムと選び方のポイント

ゴルフをオシャレに楽しむために最低限揃えておきたいアイテムと、その選び方をまとめました。ぜひ参考にしてください。

 

 ポロシャツ

「これを1枚持っていればなんとかなる!」といっても過言ではない、ゴルフウェアの基本アイテムです。色、柄ともに豊富ですが、シンプルなタイプを数枚持っておくと、どんなゴルフ場でも着られますし、着回しもできて重宝します。秋~春にかけては、ニットやベストなどと合わせて重ね着コーデを楽しみましょう。

なお、シンプルかつ高機能な一枚がほしいなら、マスターバニーエディションがイチオシ。また、ジャックバニーにもコーディネートしやすいものがたくさんあります。逆に、ボトムスやシューズを無地あるいはモノトーンカラーでまとめるのであれば、パーリーゲイツで遊び心の効いたタイプを選んでみては? 視線が上に集まるのでスタイルよく見えるというメリットもあります。

 

 チノパン

チノパンはボトムスの王道アイテムです。ポロシャツ×チノパンの組み合わせは、どのゴルフ場でも通用する、いわば鉄板コーディネート。実際、多くのプロゴルファーがポロシャツとチノパンを愛用しています。ただし、チノパンならどんなものでもいい、とはいえません。動きやすさや履き心地、通気性といった機能性にはこだわるべきです。もちろん、おしゃれゴルファーを目指すなら、自分に合うシルエット・丈感のものを選ぶのも忘れずに。

パーリーゲイツ、マスターバニーエディション、ジャックバニーのいずれのブランドも、チノパンをはじめとするボトムスが豊富に揃っているので、ぜひ、お気に入りの1着を見つけてください。

 

 シューズ

以前は金属スパイクが主流でしたが、芝をいためる原因となるため、着用を禁止するゴルフ場が増えています。ソフトスパイクまたはスパイクレスを選ぶといいでしょう。また、ラウンド中はかなりの距離を歩くことになりますので、自分の足にフィットするものをチョイスすることも大切です。

デザインについては、1足目は合わせやすさを重視して、白もしくは黒を基調としたシンプルなタイプを選ぶといいでしょう。そして、2足目、3足目で、コーディネートのアクセントとなるようなデザイン性の高い1足をチョイスすると、ゴルフファッションの幅がぐっと広がります。

 

 アウター

ゴルフはアウトドアスポーツです。ゆえに、秋から春にかけては、アウターは欠かせません。アウターは、

  • 軽量であること
  • ストレッチが効いている

など動きを妨げない工夫がされていること、この2点を確実にクリアしているものを選ぶのが正解です。なお、パーリーゲイツ、マスターバニーエディションには、2WAYあるいは3WAY仕様のアウターもあるので、アウターを購入する際はぜひ候補に。1つ持っていると、2~3シーズン着られるうえ、着回しもできて便利ですよ。

ファッションセンスにあまり自信がない方は、お気に入りのブランドで基本アイテムを揃えてみてはいかがでしょうか。コーディネートに統一感が出て、簡単にセンス良く見えます。

たとえば、「ゴルフウェアの最旬トレンドを楽しみたい」という人は、パーリーゲイツにトライ! トレンドと機能性を兼ね備えたアイテムが揃っているので、身につけるだけでオシャレ上級者になれることうけあいです。

一方、機能性にとことんこだわりたい本格派ゴルファーは、マスターバニーエディションをチェックしてみてください。プロゴルファーにも人気の高機能アイテムが揃っています。

そして、ゴルフ初心者の方にはジャックバニーがおすすめ。子どもラインも扱っているので、ファミリーでゴルフを楽しみたいという方にもぴったりです。

 

 

持っているだけでオシャレ度もスコアもアップ!?な便利アイテムたち

ここでは、持っていると便利で、さらに、オシャレ度がアップすること間違いなしのアイテムをご紹介します。

 

機能性インナー

夏場のラウンド中は大量に汗をかきますし、冬のラウンドは寒さが最大の敵となります。吸汗性・吸湿性・速乾性に優れたもの、保温効果のあるものなど、機能性インナーをいくつか持っていると、ゴルフライフがより快適に! 

特に、マスターバニーエディションには、プロゴルファーも愛用する機能性インナーが揃っています。一度試してみる価値ありです。機能性インナーがあれば、汗が滝のように流れたり、着ぶくれしてしまったりしてオシャレ感ゼロ……なんて事態を防げますよ!

 

帽子

ゴルフ場では帽子を着用してプレーしている人がほとんどです。帽子の着用はマナーと考え、いくつか用意しておくことをおすすめします。キャップ、サンバイザー、ハンチングは定番で通年使えますし、秋冬ならニット帽もOK。また、流行を取り入れたいのなら、今なら中折れ帽が必須アイテムです。

パーリーゲイツ、マスターバニーエディション、ジャックバニーのうち、パーリーゲイツは帽子のラインナップが特に充実しています。「カラフルなウェアは苦手で……」という人も、帽子なら挑戦しやすいと思いますし、トップスやボトムスはベーシックなアイテムでまとめて、価格が手ごろな帽子でトレンドを取り入れる……というのも賢い方法です。

 

ジャケット

いわゆる“名門”と呼ばれるコースや、メンバーコースでは、クラブハウスでジャケットを着用するよう求められる場合があります。こうした場合に備えて、ジャケットを1着持っておくといいでしょう。

 

 

まとめ

ゴルフは紳士淑女のスポーツです。だからこそ、ゴルフファッションをオシャレに決めたいのなら、まずはルールにのっとって身だしなみを整えることがとても重要です。また、快適にプレーできるよう、機能性にもこだわりたいところ。

パーリーゲイツ、マスターバニーエディション、ジャックバニーなら、オシャレに見えて機能性にも優れたアイテムが揃っているのでおすすめです。

 

 

 

EJ STYLEは本格派ゴルフウェアブランドのパーリーゲイツ・マスターバニーエディションの通販サイトです。

ブログ記事ランキング

この内容で送信します。よろしいですか?